サプリメントの正しい飲み方したくなる

サプリメントを効果的に扱うために、正しい飲み方でサプリメントを飲むようにしましょう。
サプリメントは、コップに1杯水を入れ、その水で飲むようにするといいでしょう。
サプリメントの効果は、ジュースやコーヒーなどで飲んだ場合、思わぬ結果になる恐れがあります。
できるのであれば費用はかかりますが、ビタミン類を壊す可能性のある水道水ではなく、ミネラルウォーターがおすすめです。
基本的な飲み方としては、ご飯を食べてから30分以内にサプリメントを飲みます。
基本的にサプリメントは薬ではないで、いつ飲むかは決まってはいません。
食べたものと一緒になって栄養の吸収率が上がることが、食後30以内が摂取が推奨される理由です。
お腹が空いているときにサプリメントを飲むと、サプリメントの刺激が胃にダイレクトにかかることがあります。
飲み合わせの弊害が問題を生じさせないよう、薬を飲んでいる人はサプリメントを使う前に担当医や専門家に話を聞く必要があります。
サプリメントの飲み方とは直接は関係ありませんが、飲み合わせによっては重篤な影響を与えてしまう事もあります。
サプリメント同士や、薬との関係は事前にチェックしたいことです。
相乗効果で良いものもあれば、飲み方によっては効果を打ち消してしまうような相性の悪いサプリメントもありますので、事前に確認するようにしましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年6月6日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:イベント

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ