体力的な疲れをサプリメントで解消が理解できる

サプリメントで疲労を回復するために使われている栄養素には、数多くの種類があります。
オーソドックスな疲れからのサプリメントには、クエン酸のサプリメントがあります。
クエン酸は、梅干しや柑橘類などのすっぱいものからも摂取できます。
酸味の原因になっているものですが、乳酸の生成を抑えたり、唾液や胃液の分泌を促すのに効果的で疲れに効くと言われています。
クエン酸が豊富な食材には、メロン、キウイ、イチゴなどがあります。
胃が強くない人は、クエン酸の摂取は加減する必要があります。
胃の弱い人はクエン酸のサプリメントと一緒にビタミンB群のサプリメントも摂取するのがおすすめです。
クエン酸の効果は疲れからの回復だけではありません。
ストレスを軽くしたり、食欲を高める作用もあります。
適度なクエン酸は、肝臓病の緩和や、肩こりや筋肉痛の軽減効果が期待できます。
サプリメントや食事などで、積極的にクエン酸を補給してください。
パウダー状、ゼリー状、錠剤タイプなど、サプリメントの形には様々なものがあります。
クエン酸は疲れに効く成分としてほとんどのスポーツドリンクにも含まれています。
アミノ酸、カルシウム、マルチビタミンはクエン酸の疲労回復効果を助ける成分なので、クエン酸と一緒に体内に補給するといいでしょう。
クエン酸のサプリメントを上手に活用して体に疲れを残さないようにしましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年3月6日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:イベント

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ